オーダーメイドについて

アクセサリー

依頼する前に

指輪のオーダーメイドを行う前に、指輪のデザインの方向性や取り扱っているお店を調べておく必要があります。指輪を受注生産しているような業者は多く存在しています。したがって、自分に合った指輪を制作してくれる業者を選ぶ必要があるのです。オーダーメイドを行う目には、お店選びや指輪のデザインについて良く検討する必要があるでしょう。

お店を選ぶ方法

指輪のオーダーメイドを行っている業者を探すには、インターネットを利用したり結婚に関する雑誌から情報を得ると良いでしょう。オーダーメイドをするからには、自分の気に入ったデザインの指輪を作りたいものです。したがって、自分の好きなデザインを行っているようなお店やデザイナーに依頼することをおススメします。

デザインを決めましょう

具体的なイメージを持っている場合にはその内容を業者に伝えると良いですが、どんな指輪にするか悩むと言う方もいらっしゃると思います。デザインを決める手順としては、まずは形を決めていきましょう。業者によっては特殊な形にも対応していることがあります。形が決まったら、宝石や金属の素材を選んでいきます。最後に指輪に施す刻印を検討しましょう。

指輪のオーダーメイドに関するQ&A

相場はどのくらいでしょうか?

指輪のオーダーメイドの金額は内容によって大きく異なってきます。一般的な相場はというと、20~30万円となります。

デメリットはありますか?

オーダーメイドを行う時のデメリットとして挙げられるのが、デザインを考える作業が大変であるということです。普段デザインを考え慣れていないことで、自分のイメージを固めることが大変なこともあるでしょう。また、制作期間が長くなってしまうことがあります。

なるべく安くすることは出来ますか?

オーダーメイドの指輪は高額になることも多いですよね。費用を抑えたいという場合には、事前に予算を業者に伝えておくと良いでしょう。事前に予算を伝えておくことによって、業者はその範囲内で製作することができるでしょう。

制作にかかる期間はどの程度でしょうか?

指輪を制作するのは時間がかかってしまうものです。ましてやデザインを決めることからスタートすると考えると、数か月以上がかかってしまうと心得ておきましょう。

とにかく質を重視したい時には?

指輪を作る際、質にこだわりたいと言う場合には、フルオーダーと呼ばれるオーダー方法をとることをおススメします。また、制作方法も「鍛造」であるか確認しましょう。鍛造の方法をとることによって、指輪の強度が非常に高いものとなるからです。

広告募集中